穏やかすぎた探鳥

11月17日 朝6時30分 お客さんと探鳥出発。
イスカの群れが枝どまりも大型バスの音に反応して飛ばれてしまった。
遠めのマヒワの群れを楽しみ、オオアカゲラを楽しみ9時帰宅。
穏やかすぎる日の探鳥は、こんな感じで間延びする事があるんですよね。
ちょっと消化不良の朝となってしまいました。次回リベンジしましょう。
ありがとうございました。

探鳥風景
アカウソ君 (ツルアジサイの実を食べる)
ジョウビタキ嬢と霧氷
ぼけぼけのオオアカゲラ(さすがにボケボケ♪)



穏やかすぎた探鳥” に対して3件のコメントがあります。

  1. 宇都宮norinori より:

    野鳥のご案内ありがとうございました。
    レンジャク、マヒワ、オオアカゲラは、地元、奥日光でもなかなか出会えません。嬉しかったです。
    マミチャジナイにも会いたかったですが、又の機会にとっておきます。
    アカウソは初めて知りました。返って何冊かの図鑑や、ネットでウソとの違いを調べました。詳しい方が、写真で見るウソの2割程度がアカウソのようだと書いていて、よく見ようという気持ちになりました。判別が難しいみたいですが……。
    ご主人、奥様、優しくご丁寧に接してくださりありがとうございました。

  2. 宇都宮norinori より:

    お礼を忘れました。
    2日目、中瀬沼探勝路の入口の裏磐梯サイトステーションまでご案内くださりありがとうございました。
    中瀬沼展望台では、雲一つない青空に磐梯山が壮麗な姿を見せてくれ、また、眼下には中瀬沼の神秘な水面が見られ、絶景とはこういう景色をいうのだなと感動しました。

  3. みちのく旦那 より:

    宇都宮norinori 様
    先日はご宿泊ありがとうございました。温厚なご主人と素敵な奥様との探鳥楽しかったです。もう少し鳥影が濃かったら申し分なかったのですが。またお時間が取れましたら是非遊びにお越し下さい。2泊以上であればもっと余裕を持ってご案内できると思います。ご参考までに♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。